スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分との境界線

人間というものは相手に対して自分との境界線を自然に保っていきたい心理が動きます。その心理をうまく利用すれば、相手に好意を示すことができます。
つまり、わざとその境界線を壊して相手への行為を示し、好意を受けるとそのお返しをしたくなるという心理を利用して相手に動いてもらおうということです。
わざとじぶんのテリトリーを壊すとどういうことになるのだろうか。
もともと、テリトリーにこだわるのは相手への拒否の裏返しからくる。もし、相手が恋人ならそのようなことはおきない。いくら相手が侵入してきてもそれを押し戻すことはほとんどないはずです。ということは自分のテリトリーを壊す、または侵入されても気にしない素振りを示せば、それが相手への好意のあらわれになるのです。
有能なビジネスマンや優秀な経営者は無意識のうちにそのようなテクニックを駆使している。これもなわばり意識をうまく活用しているケースである。ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
スポンサーサイト
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。