スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語を使う仕事

英語を使った仕事というのは実に色々な仕事があります。英語を勉強する時によく思い浮かべるのが、翻訳英語教師とかをイメージしますね。英語の先生は小学校でも最近は専属の講師を雇っている学校もありますから需要が増えています。英語の先生は中学、高校、大学とありますし、幼児英語教室の先生や英会話スクールの先生なども英語の先生の仕事をすることが出来ます。

英会話の先生の多くはネイティブの外国人の方が多いと聞いていますが、英語を使った仕事の一つです。他にも英語を使う仕事としては翻訳の仕事や通訳の仕事もあります。かなり高いレベルの英語力が必要になってきますが、日本語から英語、英語から日本語へ翻訳、通訳する仕事は英語を使う仕事の中でも華やかな表舞台に立つ仕事の一つではないでしょうか。

最近は一般の企業などでも英語が話せることが条件になっていて、仕事自体は日本での仕事で海外出張があるわけでもないという場合でも、英語が採用の条件になっていて、英語がある程度話せなければ仕事につけないというケースもあります。英語を使った仕事は色々とありますが、その仕事によって英語のレベルが違っています。日常会話程度の英語力で仕事が出来るというケースもあれば、もっと高度な英語力がなければいけないこともありますから、英語を仕事に利用していきたいと思っている人は英語力を確認して、仕事の条件となる英語力まで自分の英語力をアップさせなければいけません。英語力の判定に使われるのがTOEICなどの試験で受験して確認するのもいいでしょう。

具体的に56万円稼ぐ方法 時給4,000円可能 時給6,000可能
スポンサーサイト

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 翻訳 英語教師 TOEIC 資格取得 受験 英語 合格 速読

まずは自己紹介から

英語で自己紹介をしなければいけない場面がビジネスをしているとたびたびあるという人も多いのではないでしょうか。英語で自己紹介をする場合には、どこまで自己紹介をすればいいのかわからないという人も多いと思います。

ビジネスで英語で自己紹介をする場合の例文や文例などがインターネット上では掲載されていますから、あらかじめ下調べして自分に置き換えておくといいかもしれませんね。英語の自己紹介の方法の表現の仕方や仕事で使える自己紹介の方法などについても紹介されているサイトがありますから参考にしながら自分の自己紹介の言葉を考えるといいでしょう。

英語の自己紹介と聞くと授業を思い浮かべるという人もいるかもしれませんね。英語の自己紹介を学校の授業でゲーム感覚でやっていたことがあるという人も多いと思います。英語の自己紹介ゲームはとても楽しくて人気の授業の一つです。私も英語で自己紹介を始めてしたのは中学の時でした。アメリカに文通相手がいたのですが、ペンパルに英語で自己紹介をしたのが一番最初でしたね。

英語で自己紹介をする場合には、名前や誕生日、好きな食べ物などを言っていた記憶がありますが、文章にするのが大変で辞書を片手によく書いていたものです。英語で自己紹介をする場合には自己紹介をするシーンに合わせて何を話せばいいのかが違ってくると思いますから、それに合わせて文をかえるようにしましょう。

マナー 就職内定 高所作業 安全 仕事 整理

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

tag : 自己紹介 資格取得 英語

童話の歌詞で英語力が上がる

英語の歌詞の意味を知ると、そんなにいい曲だったのかと感心してしまうことってないですか?英語の曲を聞いただけですぐに意訳できて英語の曲の歌詞の意味がわかってしまう人は別として、普通の英語力の人だと、ただ単にいいメロディーでいい曲だと思っていても、英語の歌詞の意味まですぐにわかる人は少ないと思います。

英語を勉強するにあたって、英語の歌詞を使って勉強する方法があります。英語の歌詞を和訳していくという勉強法です。英語の歌詞を和訳するという方法は、とてもいい方法で、たとえば簡単な英語の歌詞としてはエーデルワイスという有名な曲がありますが、エーデルワイスの英語の歌詞を書いてみてそれを和訳していってください。直訳だと意味が通じない部分もあるので、そこは自分で和訳していくのです。そうしていくと、英語を読解する力が付きますから、英語の勉強になるとされています。

最近は聞き流すだけの英語法が人気を集めていますが、英語の歌詞を聞いて翻訳するという方法で毎日洋楽を聴くようにするだけでもかなり英語力がアップします。ドレミの歌は、日本語で知られていますが、英語の歌詞は少し違っていることをご存知ですか?ドはドーナツのドになっていますが、実際に英語歌詞ではドーナツではありませんし、レもレモンのレではありません。こうして英語の歌詞を一つずつ日本語の歌詞と照らし合わせるというのも英語を知るためのいい勉強法になると思いますからおすすめです。

ビジネス実務法務 試験結果 稼ぐのにコネはいりません 就職博 内定

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

tag : エーデルワイス 受験 合格 英語

映画のタイトルって気になりませんか?

日本ではしばしば英語名もサブタイトルとして付けられていることが多いと思います。日本語の邦題はこちらで、英語名はこれだといった感じで映画や音楽などにも英語名などが付けられています。

英語名といえば、アメリカから来た物を日本で訳して、本題を英語名と呼んでいることもありますが、最近は、日本から海外へ輸出されるものも多く、アニメやゲーム等は日本語名と英語名があったりします。英語名でドクターマリオは何と言うのか?ポケモンは英語名になるとどうなるのか?とか、これは色々と違っています。

最近もディズニー映画で「魔法にかけられて」というタイトルの映画があったのですが、魔法にかけられてというのは日本語名で英語名は別のタイトルが付けられていました。映画のタイトルは、単語の場合には、そのままの英語名で日本語になったとしても変わりませんが、文章になっているタイトルなどでは英語名があってそれをわざわざ日本語に直してあることが多いと思います。

映画の英語名が一番身近な気がしますが、それ以外にも、ハーブや花の名前を英語名にするとどうなるのか、動物を英語名にするとどうなるのか、星座を英語名にするとどうなるのかなど、さまざまな英語名がいまは頻繁に日本の中では飛び交っていると思います。英語名を知ったところで何かメリットがあるというわけではありませんが、英語名を知っておくと、どのように意訳されて日本に入っているのか知ることが出来ますから映画や音楽の英語名は知ると楽しいかもしれません。

完璧な犬のしつけ知ってますか? スピードラーニングはもう遅い? オーラソーマで独立開業

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

大学受験の英語大丈夫?

高校の英語では日本語訳を自分で言わなければいけないことが多いと思いますが、高校英語のテキストを見ながら自分で勉強するのが一番です。

高校生で洋楽が好きな人は洋楽を利用しながら英語の勉強をするということもできますし、たくさんの長文英語を読み進めることでさらに読解力を身につけることが出来ます。

高校の英語では文法だけに限らず、コミュニケーション英語と呼ばれる、表現力や会話力も問われるようになってきますから、文法、リスニング、コミュニケーションのどれも身につくように勉強しなければいけません。高校の英語レベルは採用試験などでも出題されます。

婚活でモテる英語 リフォーム資格が今人気 ボールペン字が就職で役立つ

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。